男性向け!営業マンが意識すべき髪型情報まとめ

営業職に携わっている男性が服装などをはじめとする身だしなみに気を付けることは非常に大切です。身だしなみの中でも、髪型はその人の印象を大きく左右するものといえるでしょう。さまざまな髪型の中でも男性営業マン向きの髪型というものがあります。その髪型を心得ておき、顧客からの印象がより良くなるように努めていきましょう。ここでは男性営業マンにおすすめのヘアスタイルや営業マンが髪型で大切にすべきポイントなどについてご紹介いたします。

営業マンが髪型で大切にすべきポイント

営業マンが髪型について考えていくときには意識すべきポイントがいくつかあります。まずは当然のことですが、身だしなみで清潔感を重視することは非常に大切です。これは男性営業マンだけではなく、すべての社会人に求められる基本的なことでもあります。特に営業という仕事柄、会社の外に出てお客様と話をするシーンが増えるでしょう。そういった場合、お客様の中には「身だしなみに気を付けていない人は受け入れることができない」と考える人も多いのです。身だしなみが整っていないことが直接的な理由となって業績を上げることができないのは、非常に残念なことと言わざるをえません。個人的な見解ではなく客観的に考えて清潔であるか否かということをチェックすることが求められます。
次にビジネス向きという範囲内でおしゃれな髪型を重視してみても良いでしょう。「おしゃれに気をつかっている」ということは「セルフマネージメントの能力が高い」ということの表れでもあります。ビジネス向きのおしゃれな髪型が分かりづらければ、美容院で相談してみることがおすすめです。また、ある程度年齢を重ねていて白髪が目立っている場合などは別ですが、営業マンには黒髪がおすすめです。派手な茶髪は、どうしても信頼に欠ける恐れがあります。契約にいたるには、やはりお客様からの信頼を勝ち取ることが大切です。そのため派手なヘアカラーは極力避け、黒髪をキープするように心がけましょう。

髪型を考えるときの注意点

社会人になるまで髪型について考えるときは「自分に似合うかどうか」ということに重きを置いている人が多かったのではないでしょうか。しかし社会人になると髪型ひとつでその人の印象を大きく左右する場合があることがわかるかもしれません。業界によって好印象に見える髪型は違うため、自分の業界にとって好印象な髪型を考えることは注意が必要です。営業マンには、お客様と信頼関係を築くことが求められます。そのため個性的過ぎる髪型や派手過ぎるヘアカラーなどは求められていません。髪型について悩んだときは、「誠実な印象を与えられるか」という点を重視すると良いでしょう。

営業マンにおすすめのメンズヘアスタイル

好印象をもたらすメンズヘアスタイルはたくさんありますが、営業マンに適した髪型を知って意識的に取り入れていきましょう。まず「シンプルな短髪ヘア」は老若男女問わず好まれる髪型です。短髪であるということから「清潔感をもたらす」営業マン向きの王道のヘアスタイルといえるでしょう。続いて流行の髪型として人気がある「マッシュスタイル」も営業マンには適した髪型です。襟足とサイドを短めに刈り上げるマッシュスタイルには自然なさわやかさがありスーツにも良く合う髪型といえます。また、おしゃれが好きな男性営業マンには「短髪パーマ」もおすすめです。毎朝セットをすることによって、ふんわりとしたパーマがおしゃれで上品な大人の男性を演出してくれます。パーマもゆるくかかっている程度ならスーツとの相性もばっちりです。

髪型を整えて顧客からの印象を良くする

身だしなみなどの見た目は、その人の印象に直接影響を及ぼします。顧客からの印象を良くするためには清潔感を重視した髪型を心がけることが大切です。ついてしまった第一印象はなかなか覆りませんから、いつでも身だしなみに気を配る必要があります。営業マンとして、お客様から信頼され、業績アップにつなげることができるような髪形について徹底的に整えてみましょう。

営業・販売にお悩みの方へ

弊社は営業に関する売れる仕組みづくりのプロです。 なにか営業・販売において少しでもお悩みの企業様はぜひ一度お問い合わせください。